パラオのホテル







  

パラオのホテルをホテルズコンバインドでチェック

 

 

旅に役立つ!パラオの基本情報

・国家:パラオ共和国
・言語:パラオ語、英語
・通貨:米ドル(USD)
・時差:0時間
・ビザ:30日以内の滞在は不要
・電圧:120V

 

ミクロネシア地域の島々からなりたっている国。構成している島々は全部で200程度ですが、人が居住している島は10未満。同国にあるロックアイランドは、世界遺産に登録をされています。温暖な気候と美しい海を求めた近隣諸国からの観光客が多いです。

 

 

 

 

パラオへのアクセス
出発地 交通手段 所要時間
成田空港(東京) 航空機 約5時間

 

 

米ドル(USD)の本日のレート

提供: ja.exchange-rates.org

 

 

パラオの人気観光地ランキング
ガルメアウス島

ツアーで最も寄る機会が多い島

パラオの世界遺産エリアの中心に位置しているガルメアウス島は、ビーチが大変美しく、トイレや雨をしのぐことのできる小屋があり、数あるパラオツアーの中でも最も寄る機会が多い島と言えるでしょう。

 

200程度あるロックアイランドの島々の中で一番人気があるスポットといっても決して過言ではありません。

 

 

 

ミルキーウェイ

乳白色の海

ロックアイランドに位置している島々の中で大きなウルクターブル島の入り江の中にある乳白色の海こそが、かの有名なミルキーウェイです。パラオは海の透明度の高さが世界でも有数とされていますが、ミルキーウェイはその中でも別格の存在と言えます。

 

乳白色の海はまるで入浴剤を入れたようにも見えます。

 

 

 

ロングビーチ

パラオを代表するビーチ

色んな表情をもつのがこのロングビーチでしょう。潮が引くと長い砂浜が出現します。ロングビーチが現れるのは、毎日違う時間となっているため、潮の満ち干によって姿を現したり隠したりと様々な姿を見せてくれます。

 

晴れてても、曇りでも、雨でもキレイで存在感があり、パラオを代表するビーチとなっています。

 

 

 

ジェリーフィッシュレイク

数百万匹ものクラゲが生息

パラオ内で人気スポットとなっている地。数百万匹ものクラゲが湖を周期的に回遊していることで知られています。中新世の石灰岩によって作られた亀裂とトンネルを通じ、外海と連絡しているのが特徴。

 

生物の往来を妨げるには充分なほど隔絶されているため、生物の種多様性はラグーンより少ないです。

 

 

ホテルズコンバインドでチェック!パラオのホテルランキング

パラオ パシフィック リゾート

 

アドレス P O Box 308, Koror, Palau
部屋数 160室
ホテルランク ★★★★★★

 

ここに注目

パラオでバケーションをお過ごしする全ての観光客のお客様にご満足して頂けること間違いなしのリゾートホテルです。当ホテルは、南太平洋の雰囲気満点のインテリアで飾られており、ビーチリゾートホテルならではのアメニティーが揃っているのが特徴です。

 

パラオ パシフィック リゾートは、ワールドトラベルアワードから2012年、ダイブ&トラベル・アワードから「ベストダイビングリゾート賞」を14年連続で受賞している実績を誇り、パラオを代表するリゾートホテルと言っても過言ではないでしょう。

 

 

 

パラオ ロイヤル リゾート

 

アドレス P.O.Box 10108 Koror,, Koror, Palau
部屋数 157室
ホテルランク ★★★★★☆☆

 

ここに注目

パラオ ロイヤル リゾートの客室は、全室がバルコニー付きのオーシャンビューとなっています。パラオの象徴であるエメラルドに輝く海に加えて、青々とした美しい木々、世界遺産のロックアイランドの絶景をお部屋から眺めて頂くことが可能です。

 

ホテル内には、ダイニングレストランと2つのバーをご用意しており、パラオの青い海を眺め、海を活かしたバラエティ豊かな料理の数々をご堪能下さい。太平洋地域に広く展開する最高級スパも併設しており、極上の一時を過ごせること間違いなしです。

 

 

 

パラオ プランテーション リゾート

 

アドレス PO Box 1722, Koror, Palau
部屋数 20室
ホテルランク ★★★★★☆☆

 

ここに注目

コロールの町中から少し奥まった場所に位置している知る人ぞ知る隠れ家的なリゾートです。パラオの大自然に囲まれた雰囲気満点の静かな時間を過ごすことができるため、ゆっくり過ごしたい方にはもってこい。

 

エステやジャグジーなど女性に嬉しい設備も揃っているため、お友達同士やカップルでのんびりとネイチャーリゾートを満喫することができます。

 

同系列ホテルであるゲリルネイチャーアイランドリゾートも最近オープンし、分泊もお客様のご希望に合わせて予約をすることが可能です。

 


ホーム ホテル予約 利用方法 よくあるご質問 評判 会社情報